名古屋でメイクスクールを探す人のための情報サイト

メイクスクール卒業後に目指せる職業

メイクのプロは、メイクをされる人それぞれの年齢や状況、希望によって、それに適したメイクをしていくのが仕事です。その点では、メイクのプロと呼ばれるどの職業も、基本的には同じです。

メイクスクール卒業後の多種多様な就職先

代表的な職業でいえば、メイクアップアーティストや美容部員(ビューティーアドバイザー)があり、業界でいえば、ブライダル業界も人気です。

最近では、更にいろいろな業種でメイクが必要とされるようになってきました。

例えば、メガネショップでのメガネとメイクのトータルコーディネイト、アパレルメーカーで扱っている商品に合うメイクの研修、病院や介護施設でのメイクセラピスト、美容専門のライターなどなど。

メイクの仕事はどんどんバリエーションが広がり、メイク業界・ブライダル業界のみならず、いろいろな業界で必要とされています。

このように、メイク関係の職業は幅が広いですが、ここでは、代表的な職業について、具体的な仕事内容や待遇などをお伝えします。

 
ページの先頭へ