名古屋でメイクスクールを探す人のための情報サイト

メイク道具などの教材をチェック

メイクのプロにとって、メイク道具がなくては仕事になりません。

では、メイクスクールでは、どのようなメイク道具を使うのでしょうか?それぞれのメイクスクールで使用するメイク道具についてもチェックが必要です。

プロにはメイク道具も重要

メイクスクールによっては、自社ブランドのメイク道具を使うところがあります。もちろん、プロになるためのメイクスクールで使うものなので、良いものなのだと思います。

しかし、実際にプロになったとき、一つのメイク道具の経験だけでいいのでしょうか?

メイクのプロにとって、いろいろなブランドのメイク道具を使い、それぞれの特性を知る、というのも重要な経験になります。

メイクをされる側の肌質はさまざまです。また、メイクをされる側にとっても使用されるブランドは気になるところです。時には、メイク道具やブランドについて相談を受けることもあるでしょう。そんなとき、いろいろなブランドの使用経験は大きな武器になります。

もちろん、プロがよく使うブランドというものがあるので、メイクスクールでは、主にそれを使いながらも、いろいろなブランドも合わせて試してみる、というのが理想でしょうか。

目指している職業が、メイクアップアーティストの場合は、特にメイク道具は重要ですが、美容部員を目指している人でも、いろいろなブランドの知識を持っていることで、担当するブランドの理解もより深まることでしょう。

教材費の中身も必ず確認

メイクスクールの教材費とは、メイク道具やテキストのことです。

メイクスクールによっては、教材費は別途としか書いていないところもあります。そういった場合は、入学後に結構お金がかかります。

メイク道具は安いものではないので、やはり事前に教材費も明記しているところが安心ですね。

 
ページの先頭へ