名古屋でメイクスクールを探す人のための情報サイト

スクール選びの疑問解決Q&A

メイクのプロになりたいけれど迷っている人、メイクスクールに入ろうかと考えている人、どんなことでお悩みですか?

実際に口に出してみたら、意外と簡単なことかもしれません。疑問があれば解決あるのみです。

メイク業界・メイクスクールの疑問を解決

Q.もう若くないですが、メイクスクールに入ってもおかしくないですか?

A.ハイ。スクールに通っている人を見ると、いろいろな年齢の人がいます。

みんな明確な目標をもって学んでいるので、歳が違っても仲良くなれます。

また、それぞれに合った就職先があるので、技術と知識を身に付けられれば就職も可能です。

Q.メイクの仕事は、歳をとっても続けられますか?

A.ハイ。メイクは技術と経験がものをいう仕事です。

歳とともに経験を重ねれば、十分に続けられます。

Q.難しそうですが、テレビや雑誌のヘアメイクさんになれますか?

A.タレントのようなヘアメイクさんになるには難しいと思いますが、普通に裏方としてのヘアメイクなら、難しくはありません。

実は、逆に人手不足状態なので比較的就職が可能です。

Q.自分でもほとんどメイクの経験がありませんが大丈夫ですか?

A.メイクスクールはスキンケアやメイクの基礎から教えるので、問題ありません。

逆にヘンな癖がついているほうが、それを修正するのに大変かもしれませんね。習うことを素直に吸収してください。

Q.自分のセンスに自信がないのですが大丈夫ですか?

A.よくセンスがないっていいますが、センスって経験だったりします。

習っていくうちに「あ、こういうものなんだ」とわかってくるので、自然にセンスが身につきますし、良いと思うもの・良いと言われているものをたくさん見て感じて経験してください。センスも努力です。

Q.結構不器用なほうですが大丈夫ですか?

A.技術は練習あるのみです。

器用か不器用かというのは、できるようになるまでの期間が短いか長いか、ということではないでしょうか。

がんばって練習すれば、きっとできるようになりますよ。

 
ページの先頭へ